CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
荒井良二くんの本棚
MOBILE
qrcode
10月26日

コツコツとブログの再開です。

いろいろ情報遅れていてすみません。

 

池袋パルコのパルコミュージアムで開催されている

70 CREATER'S SEVEN展に

荒井良二くんも参加しております。

 

画集やグッズも販売されていますよ。

展覧会は11月5日までです。

ぜひお近くにお越しの際はいらしてくださいね。

 

 

| - | 06:44 | comments(0) | - | pookmark |
10月22日

選挙速報をみながら台風の音を聞く東京です。

久しぶりに荒井良二くんも東京にいます。

このところ、前橋に行ったり、山形に行ったり、三重に行ったり、また前橋に行ったり

本当にあちらこちらへ出掛けていました。

 

群馬県前橋にあるアーツ前橋前橋文学館の共同企画で始まった

展覧会「ヒツクリコ ガツクリコ ことばの生まれる場所」に参加しています。

荒井良二くんは子どもたちとワークショップを行い、

そこに手を加えて展示をしております。

アーツ前橋と前橋文学館の2カ所で展示しております。

12月にイベントも予定されていますよ。

詳細は後日お伝えしますね。

どうぞよろしくお願い致します。

 

*******************************

 

会期20171020()2018116() 70日間
   ※会期中一部展示替えあり
    [前期]20171020()1128()
    [後期]20171130()2018116()

開館時間:アーツ前橋 11:0019:00(入場は18:30まで)
     前橋文学館 9:0017:00(入場は16:30まで)

休館日水曜日、年末年始(1228()14())

会場:アーツ前橋(群馬県前橋市千代田町5-1-16)、前橋文学館(群馬県前橋市千代田町3-12-10)

観覧料共通観覧券 一般 700円 / 学生・65歳以上・団体(10名以上) 350円 / 高校生以下無料
    ※アーツ前橋1階ギャラリー及び前橋文学館3階オープンギャラリーは無料
    ※障害者手帳等をお持ちの方と介護者1名は無料
    ※以下のいずれかの条件に該当の方は、観覧料が350
     1)アーツトワイライト割:17時以降にアーツ前橋にご来場された方
     2)文学館早起き割:11時より前に前橋文学館にご来場された方
     3)ヒツクリコ ガツクリコ割:ペアでご来場された方
    ※観覧無料日:1020()[展覧会初日]1028()[群馬県民の日]1月9()[前橋初市まつり]

—————————————————————————————————

参加作家:
足立智美/荒井良二/浦上秀樹/大澤雅休/大澤竹胎/オノ・ヨーコ/oblaat河口龍夫/河原温/フランチェスコ・カンジュッロ/北園克衛/草野心平/ジョン・ケージ/塩見允枝子/クルト・シュヴィッタース/白石慶子/鈴木ヒラク/トゥッリオ・ダルビゾラ/トリスタン・ツァラ/東宮七男/TOLTA/新国誠一/ni_ka萩原恭次郎/萩原朔太郎/福田尚代/文月悠光/ベン・ヴォーティエ/ジョージ・マチューナス/Maniackers Design/フィリッポ・T.マリネッティ/ミヤギフトシ/ムットーニ/山川冬樹/山村暮鳥/横堀艸風

—————————————————————————————————

*********************************

 

そして、前橋といえば、忘れてならないのが

フリッツアートセンター

こちらでは「はっぴぃさん」の原画展を行っております。

こちらもどうぞよろしくお願い致します。

 

...................................................

はっぴぃさん
荒井良二 絵本原画展
会期 ‖ 2017年10月21日(土)- 11月26日(日)
時 間 ‖ 11:00am - 20:00pm(月曜 19:00
荒井良二 絵本原画展『はっぴぃさん』
 

 

はっぴぃさん、はっぴぃさん、ぼくらのねがいをきいてください!どうぞ、どうぞ …..。 何度目になるのだろう。荒井良二さんの原画展。
『はっぴぃさん』から、良二さんの描くもののすべてが、かけがえのないものになった、大切な一冊。実現を待ち続けていた原画展です!
どうぞ、どうぞ .....。
金曜 21:00 まで)
休館日 ‖ 火曜日
会 場 ‖ フリッツ・アートセンター / ギャラリー 前橋市敷島町240-28 TEL ; 027-235-8989

info@theplace1985.com

http://theplace1985.com
入館無料

 

| - | 23:26 | comments(0) | - | pookmark |
7月8日

 

ご無沙汰しております。

久々の更新となりました。

そして京都で久しぶりの展覧会のお知らせです。

初日の7月15日は荒井良二くんも在廊予定です。

京都の皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

 

********************

荒井良二展 「 山の( ) 」

会場 メリーゴーランド京都店   

〒600-8018
京都市下京区河原町通四条下ル
市之町251-2寿ビルディング5F

mail:mgr-kyoto@globe.ocn.ne.jp

tel/fax:075-352-5408

会期 2017年7月15日(土)〜 7月26日(水)

   11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)

   木曜定休

 

********************

| - | 22:54 | comments(0) | - | pookmark |
5月17日

荒井良二くんの展覧会が開催されているギャラリープルプルでは

先日あべ弘士さんとのトークイベントが開催されました。

たくさんの方が来てくださり、本当にありがとうございました。

展覧会は引き続き開催中ですので

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。

 

5月28日には大阪の泉大津市で荒井良二くんの講演会があります。

申し込み不要、無料ですので

こちらもお近くの方はぜひお越し下さいませ。

 

場所: テクスピア大阪(旭町22-45)

時間: 午後2時〜3時30分(開場は午後1時)

参加費: 無料

定員: 各回当日先着500人

申込: 不要

 

7月には京都のメリーゴーランドで個展も予定されています。

詳細決まりましたらまたお知らせ致しますね。

どうぞどうぞ、よろしくお願い致します。

| - | 12:04 | comments(1) | - | pookmark |
4月15日

いま、荒井良二くんは北海道の旭川にいます。

今日から原画展が始まるのです。

久しぶりに、小さな額絵の販売もありますよ。

4月15,16日にはサイン会を、

5月にはあべ弘士さんとのトークイベントも予定されています。

どうぞよろしくお願い致します。

 

****************************

 

 

ギャラリープルプル

 

「 荒井良二 原画展 」
〈 開催期間 〉 2017年4月15日(土)〜5月27日(土)
〈 開催時間 〉 10:00〜18:00
〈 定  休  日 〉 月曜日・火曜日


◆ 荒井良二  サイン会
【日時】4月15日(土)・16(日)
  13:30〜14:30
【お問合せ】0166-73-8289、purupuru@snow.plala.or.jp
 

*******************************

| - | 08:28 | comments(2) | - | pookmark |
4月7日

東京の桜もだいぶ開いて街が色づいていますね。

 

またまた荒井良二くんのラジオ出演のお知らせです。

荒井良二くんはラジオが好きなのです。

 

4月12日(4月11日深夜)午前1時台〜

NHKラジオ深夜便 に出演します。

 

NHKはradikoでは聞けませんので

お気をつけくださいね。

 

 

 

| - | 09:06 | comments(0) | - | pookmark |
3月28日

 

2017年4月8日に山形のとんがりビル

荒井良二くんがライブペインティングを行います。

とんがりビルの1周年記念イベントですよ。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

1ST ANNIVERSARY
とんがりビル1周年記念ライブ&トーク
『荒井良二とシネマ通りの夜』

空きビルだった4階建の「旧オハラビル」をフル・リノベーションし、2016年4月にカフェ、ギャラリー、シェアオフィスを備 えた「とんがりビル/TONGARI BLDG.」が誕生して、まもなく1年になります。とんがりビルは現代アートフェス「山形ビエンナーレ」の展示会場にもなり、年間50本以上の展覧会や ワークショップを企画実施し、山形の魅力的なヒト・モノ・コトを全国に発信しています。
現在も隣接する築75年の書店「郁文堂」では、店主の原田伸子さんと東北芸術工科大学の学生によるリノベーションが進行中。とんがりビルと同時期にオープ ンしたBOTA coffee(元洋傘店)も存在感を増し、かつて劇場が並んでいたシネマ通りは、エリア・リノベーションの先進地へと変貌しつつあります。
シネマ通りで連鎖しはじめた文化による街づくりを加速すべく、このたび、とんがりビルを運営する株式会社マルアールでは、オープン1周年記念として、建 築・アート・シネマが交差する1日限りのライブイベントを企画いたしました。スペシャルゲストとしてお招きするのは山形出身のお二人、絵本作家の荒井良二 さんと森岡書店店主の森岡督行さんです。キネマの消えたシネマ通りで、地元カルチャー再生への狼煙をあげるライブ&トークに、みなさまふるってご参加くだ さい。

ーー

プログラム 弾睛会
「新生!郁文堂書店」

時間
14:00〜15:00(入場無料)※ふるまい酒あります!
挨拶
原田伸子(郁文堂店主)
竹内昌義(建築家)
芳賀耕介(郁文堂再生プロジェクト)

プログラム◆奪ロストーク
「とんがり▲会議 〜空きビル・空き店舗・空き家・空き地をめぐる空想と実践〜」

時間
16:00〜17:30(開場15:30)
入場料
500円 ※ワンドリンク付
登壇
相田広源(家具デザイナー/TIMBER COURT代表)
荒井良二(アーティスト・絵本作家)
追沼翼(東北芸術工科大学学生/郁文堂再生プロジェクト)
小板橋基希(デザイナー/アカオニ代表)
坂本大三郎(山伏/「十三時」店主)
高橋卓也(山形国際ドキュメンタリー映画祭事務局長)
竹内昌義(建築家/みかんぐみ)
中島彩(ライター/「reallocal山形」編集長)
宮本武典(キュレーター)
森岡督行(「森岡書店」店主)

プログラム|ライブ&パーティー
「荒井良二とシネマ通りの夜」

時間
18:30〜20:00(開場18:00)
公開制作
荒井良二(サポート=yellowwoods、梅木駿佑)
ケータリング
食堂「nitaki」
入場料
事前予約=おとな2,000円/こども1,000円
当日入場=おとな2,500円/こども1,500円
定員
80名
※ドリンクはキャッシュオン形式。ライブおよびフードの提供はオールスタンディングでおこないます。事前にご了承ください。
予約受付
電話かメールでご予約を承ります。
電話=株式会社マルアール(023-679-5344)。
メール=件名を「シネマ通りの夜予約」とし、お名前、メールアドレス、参加人数を記載のうえ〈info@maru-r.co.jp〉までお申込みください。

ーー

| - | 09:36 | comments(0) | - | pookmark |
3月26日

 

きょうはそらにまるいつき」が第22回日本絵本賞大賞を受賞しました。

 

毎日新聞掲載の受賞インタビューはコチラでご覧いただけます。

 

ありがとうございました。

 

 

 

| - | 21:33 | comments(0) | - | pookmark |
3月24日

 

恩田陸さんの直木賞受賞後長編第一作となる

錆びた太陽」の装画を荒井良二くんが描かせていただきました。

校正の段階で荒井良二くんが何度も「かっこいいなあ」と唸った

デザインを担当してくださったのはコズフィッシュさん。

 

出版を記念して三省堂書店池袋本店さま、パルコブックセンター吉祥寺店さまで

原画展を開催しております。

 

三省堂書店池袋本店さまは3月28日まで、

パルコブックセンター吉祥寺店さまは4月10日までの予定です。

 

どうぞよろしくお願い致します。

| - | 07:32 | comments(0) | - | pookmark |
3月21日

広島県尾道市にある 本と音楽 紙片さまで

鳥たちは空を飛ぶ」の原画展が4月5日まで開催中です。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

紙片

広島県尾道市土堂2-4-9 あなごのねどこの庭の奥  11:00〜19:00 木曜定休

 

 

| - | 06:09 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 3/52PAGES | >>